マッチブックの登録方法を丁寧に解説!登録できないときは?

マッチブックの登録方法を丁寧に解説!登録できないときは?

マッチブックは30秒で簡単に登録できる

 

マッチブックはリクルートの100%子会社であるニジボックスが運営しています。リクルートは既にゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びを運営しており、3つ目のマッチングサービスとしてマッチブックをリリースしました。

 

マッチブックは無料会員登録や年齢確認、有料会員登録など必要な手続きが他のマッチングサービスよりも簡単です。それでは無料会員の登録方法から順に説明していきます。

 

 

マッチブックの無料会員の登録方法

無料会員登録に必要なもの

 

マッチブックはFacebookを連携した恋活・婚活マッチングサービスです。無料会員登録はFacebookのアカウントのみあれば30秒で登録することができます。

 

Facebookを利用しますが、Facebookに勝手に投稿されることはありませんし、マッチブック上に実名が表示されることもないので、プライバシー面はばっちりです。

 

さらにFacebookを使うことでマッチブック上にあなたの友達が表示されることはありませんので、バレずに婚活することができます。

 

 

無料会員に登録する方法

それでは無料会員登録の方法を説明します。

 

まずは公式サイトからマッチブックの登録ページに移動しましょう。

 

次に「Facebookでログインする」と書かれた青い枠をタップします。

 

 

 

 

次にFacebookのページに飛びますので「◯◯としてログイン」と欠かれた青い枠をタップしましょう。※◯◯はあなたの名前

 

あなたの公開プロフィールや友達リストなどの情報をマッチブックに送ってもよいかの確認する画面が表示されています。「個人情報が抜き取られてる?」と心配になるかもしれませんが、マッチブックはリクルートが運営しており、個人情報保護のセキュリティは堅いです。

 

リクルートは個人情報保護のセキュリティ対策が強いことで知られるプライバシーマークも所持していますので安心して登録することができます。

 

ここで送った情報がマッチブック上のプロフィールにそのまま載るわけでもありませんので、心配は杞憂です。

 

 

 

 

 

 

最後に「Matchbookをはじめる」と書かれたオレンジ色の枠をタップすれば無料会員登録は完了です。

 

3回タップすれば無料会員が終わり、すぐに利用することができますので登録には30秒もかかりません。

 

 

 

女性は年齢確認さえすれば無料で利用可能

 

マッチブックは無料会員でも相手を検索することもできますし、いいね!を送ってマッチング成立するところまでの機能は利用可能なマッチングアプリです。

 

ただ年齢確認と有料会員登録をしなければ、マッチング成立後のメッセージのやりとりはできません。無料会員に登録するだけでは本当の意味での婚活はできませんので注意が必要です。

 

しかしマッチブックは女性なら完全無料で利用することができます。年齢確認さえ済ませてしまえばすべての機能が使えますので女性は登録するだけしといても損することはありません。

 

 

年齢確認の方法

 

マッチブックでメッセージのやりとりをするには年齢確認が必要なのですが、男性と女性で方法が変わります。今回は男性と女性に分けて年齢確認の方法を説明していきましょう。

 

 

男性の年齢確認の方法

年齢確認と聞くと運転免許証や保険証の提出をイメージしますが男性は有料会員登録時の支払い方法によっては年齢確認の必要がありません

 

マッチブックの有料会員登録時にクレジットカードによるお支払い方法を選択すれば、クレジットカードの情報がそのまま年齢確認に繋がりますので、わざわざ免許証の写真を撮らなくても大丈夫です。

 

有料会員登録をする際には、クレジットカードによる決済で料金を支払うことをおすすめします。

 

※ちなみにクレジットカード以外でお支払する場合は年齢確認症の提出が必要です。この場合は有料会員登録後でないと年齢確認の提出はできませんので、まずは有料会員登録から済ませましょう。その後マッチングした相手からのメッセージを開く際に年齢確認のポップアップが表示されますのでそこから年齢確認をすることができます。

 

 

女性の年齢確認の方法

女性は料金を支払う必要が無いため、年齢確認をする際は運転免許証やパスポート、健康保険証のいずれか1つを写した写真を送信する必要があります。

・名前

・生年月日または年齢
・証明書の名称
・証明書発行者の名称

この4つの情報が写真1枚の中に写るようにしましょう。ちなみに運転免許証の表1枚にこの4つの情報は全て載っていますので運転免許証の表1枚の写真を送れば大丈夫です。

 

女性の年齢確認の方法は2つあります。

 

・マッチングした相手から受信したメッセージの「開封する」ボタンをタップした後に本人確認証を送る
・アプリのマイページから手続きをする

 

アプリをご利用の方は右下の「・・・」をタップし「年齢確認済み」アイコンをタップすることで年齢確認することができます。

 

 

後は写真を撮影して送信するだけで年齢確認は終了です。

 

また必要な4つの情報以外は提出する際に塗りつぶして提出することも出来ますので、できるだけ個人情報を出したくない人でも安心して提出できます。名前と年齢だけは運営に確認してもらわなければいけません。

 

 

 

マッチブックの有料会員の登録方法

有料会員登録を始める前に

男性はメッセージのやりとりをするためには有料会員登録が必要です。これから有料会員登録の方法を説明していく前に、支払い方法について注意事項があります。

 

有料会員登録をする際にお支払い方法が3種類あるのですが、お支払い方法によって同じプランでも料金が変わりますので支払いの仕方には注意が必要です。

 

クレジットカード決済、Appleアプリ、Androidアプリの3つのお支払い方法がありますが、Appleアプリから支払うと月額に200円程多く支払う必要があります。

 

さらにアプリからお支払いすると、別で年齢確認を行わなければいけません。

 

つまり一番安くて手間のかかからないお支払い方法はクレジットカード決済によるお支払いです。クレジットカード決済をするにはSafariやChromeでマッチブックを開いて手続きをする必要がありますので、間違えてアプリから支払うことがないように気をつけましょう。

 

 

有料会員登録の手順

それではクレジットカードを使った有料会員登録の方法を紹介します。

 

まずは公式サイトからマッチブックにログインしましょう。

 

ログインしたら「マイページ」をタップし、灰色の「会員プラン」をタップします。

 

 

 

 

次に「有料会員について」と書かれたピンク色の枠をタップしましょう。

 

 

 

 

プランが4種類ありますのでお好みのプランに登録します。マッチブックは平均4ヶ月で交際に発展しているデータが取れていますので、マッチブックのようなマッチングサービスを今まで使ったことのない方は6ヶ月プラン、マッチングサービスを使用した経験がある方は3ヶ月をおすすめします。

 

 

 

 

後はクレジットカードの情報を入力して登録すれば、有料会員登録完了です。期間中は何度でもメッセージのやりとりが出来ますので、さっそく相手を探しに婚活を始めましょう。

 

 

 

マッチブックに登録できない原因

 

マッチブックに登録できない原因はFacebookのアカウントに問題があるケースが多いです。3つのチェック項目に当てはまっていないか、あなたのFacebookアカウントをチェックしてみてください。

 

 

18歳未満である

マッチブックは出会い系サービスの1つですので、18歳未満は利用できないようになっています。あなたが18歳未満であるならば高校を卒業するのを待たなければいけません。

 

しかしFacebook上のプロフィール情報を間違えて入力している場合もありますので、あなたのFacebookアカウントが18歳未満に設定されていないか確認してみてください。

 

 

Facebookの友達が10人未満

マッチブックでは友達が10人未満のFacebookアカウントを使って登録できないようになっています。

 

もしマッチブックを利用するためにFacebookのアカウントを作ったばかりなのであれば、Facebookと連絡先を同期させて友達を追加していきましょう。

 

連絡先を同期させると同じように同期しているあなたの友達がすぐに表示されるため、友達を10人以上追加するのは簡単です。

 

ただ企業側からすると実名で登録するわけではないので、亜友達を追加するのは手間がかかるといえるでしょう。

 

これはアカウントを乱立してなりすまし会員が登録するのを防ぐために有効な方法ですので、マッチブックには身元がはっきりしている人しか登録できないようになっています。なりすまし会員だと同期させる連絡先がないため、アカウントをいくら作っても、マッチブックに登録できないようになっています。

 

 

Facebookの交際ステータスが「交際中」や「既婚」などになっている

マッチブックは浮気や不倫を推奨したマッチングサービスではありません。健全な恋愛や結婚をしたい人向けのマッチングアプリです。

 

そのためFacebookのステータスが「交際中」や「既婚」のような既に相手がいる方のアカウントは登録できないように設定されています。

 

「最近別れて相手はいない」という方でもFacebookのステータスが昔のままだと登録できませんので、一度Facebookのアカウントを確認してみましょう。

 

ちなみに「交際中」や「既婚」の他にも「婚約中」や「別居」となっている場合も特定の相手がいる状態を表しますので登録できません。

 

 

マッチブックに入会する前に

 

マッチブックはリクルートグループが100%出資していますので、恋愛・婚活マッチングサービスとしての安全性はかなり高いです。ゼクシィ縁結びに比べると婚活色は少し落ちますが、女性は無料で利用できますので、登録しておいて損はありません。

 

マッチブックは「今すぐ結婚したい!」というよりは「いずれは結婚できるような真剣な恋愛をしたい」という利用者が多いですので、軽く婚活を始めたい方に向いているマッチングサービスです。

 

会員登録は30秒ほどで終わりますので、試しに登録して相手を探してみることをおすすめします。

page top